2009年03月05日

mBook 韓国UMIDの電子手帳サイズ317gのミニノート「mBook」が3月末に日本に登場

mbook.jpg
mBookは電子手帳のサイズにネットブックの性能を収めたミニノートだ。
大きさはW158×D94.1×H18.6mm、重さ315g。
液晶ディスプレイはタッチパネル付き4.8インチWSVGA(1024×600ドット)液晶。
バッテリー駆動時間は約7時間。

CPUにIntel Atom Z520(1.1GHz) または Z530(1.3GHz)、メモリ1GB(DDR2 533MHz)、SSD8GB〜32GB、無線LAN(IEEE802.11b/g)、HSDPA(USIM)、Bluetooth2.0、ミニUSB2.0ポート、MicroSDカードにも対応した4in1メモリカードスロット、
OSはWindows XP。
130万画素WEBカメラもついている。

ワンセグやGPSにも対応するという話もあるそうです。

気になる価格は、約48000〜70000円程度とのこと。

mbook_01.jpgmbook_02.jpg
続きを読む
ラベル:韓国UMID mBook
posted by ウルトラモバイル at 20:04| ウルトラモバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

ソニーが超小型PC「VAIO type P」を発表


Vaio type P
「ポケットスタイルPC」と銘打った同製品は、CPUにインテルのAtomを採用。
ビジネス用封筒(長形3号)サイズで、ハンドバッグやスーツのポケットに収まる。重さも約588グラムと軽量。
ミニサイズながら、ディスプレイには高解像度1600x768ドットの「8型ウルトラワイド液晶」を搭載しているのが特徴。
また、Bluetoothを内蔵し、ワイヤレスでのインターネット接続機能とGPSを搭載している。

ラスベガスで開催されるコンシューマー・エレクトロニクス・ショーで発表するもので、発売は16日以降。
posted by ウルトラモバイル at 12:41| ウルトラモバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

ウルトラモバイルとネットブックは同じ?

新聞の折り込み広告を見ていて思ったのですが、販売店によって低価格ノートパソコンの呼び方が「ネットブック」だったり「ウルトラモバイル」だったりしますね。
ヨドバシカメラでは「ネットブック」、ヤマダ電機では「ウルトラモバイル」で統一されているようです。

もともと重なる部分も多い両者。
下記サイトでうまくまとめられています。

ネットブック考 : NetBookは初心者でも使えるか
http://netbook5.seesaa.net/
サブノート、ミニノート、ネットブック。言葉の違い

そっか、名付け親がIntelとMSという違いもあれば、サイズと機能という異なる意味合いもあるので、混乱するんですよね。

私の興味は「ちっちゃいノート」なんで、低価格は魅力ですが、ぶれないようにしたいと思います。

posted by ウルトラモバイル at 13:17| ウルトラモバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

富士通、ウルトラモバイルPC「LOOX U」新機種を発表

looxuc30.jpgこれは小さいですね!

ウルトラマンPCを思い出します。
"ウルトラモバイル"だし。

幅171×奥行き135×高さ26.5〜33mm、重さ565g。

1,280x800ドット5.6型ワイドタッチパネル、HDD60GB、メモリ1GB搭載。

BlueToothモデル(C40)とBlueToothなしモデル(C30)があります。

BlueToothモデルC40:
駆動時間約5.0時間、IEEE802.11a/b/g/n、intel Atom N530、FMトランスミッタ、11万円前後
BlueToothなしモデルC30:
駆動時間約6.0時間、IEEE802.11b/g/n、intel Atom N520、9万円前後

別売りの内蔵バッテリパック(L)を使用した場合C40は10時間、C30は11.3時間のバッテリー駆動時間となり、重量は670gとなるそうです。

12月26日発売です。
とりあえず触ってみたい、かも。
 
posted by ウルトラモバイル at 13:44| Comment(0) | ウルトラモバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。